飲食業界の価値観

いつもありがとうございます。

一般社団法人出張シェフサービス協会

認定シェフ、料理人の田口です。

暖かい料理

寒さが一段と厳しくなってきた
今日この頃いかがお過ごしでしょうか?

こんな時にはスープや煮込み系の料理などで
温まりたいものです。

暖かいもので身体の芯から温まることも
できますが冷たい料理でも心が温まる事は
出来ます。

料理それぞれの物語

そして料理には物語があります。
ひとつの料理を作り上げるのにドラマが
詰まっているのです。

料理人それぞれのエピソードはありますが
その料理を完成させるまでには色々な努力や
苦労があります。

よく一流のシェフの下で働いたからとはいえ
技術を継承できたり

仕事ができるようになるものではないのです。

吸収することは可能なので個人のやる気次第で
一流に近づくことはできるかもしれないと
いうことです。

調理技術

技術を学ばせてもらうので学校では
教えてくれないようなことを実際に学び

自身の努力と苦労をしてそういったことが
積み上がり自分の一つの料理が完成するわけ
です。

料理人それぞれ得意とする料理がある訳ですが
それぞれ個性を生かしたものを持っていないと
生き残れないとは思います。

しかし料理に完成されたものはあったとしても
正解はないのです。

自分の味を出していけるよう
日々研究や考えることは大事になってきます。

まずは真似をする

まず学ぶという言葉は『真似ぶ』が語源なので
真似することから入ることはいいと思います。

ですがいつまでも真似ばかりしていては
自身のオリジナルは生まれることはありません
から自分の考えは凄い大事になります。

社会人ならば会社ではマニュアルというものも
存在します。

そういうものは決められた事をただこなすだけ
になります。

自分で考えること

ですが自ら料理を作りサービスまでを手がけ
お客様に喜んでいただくことになると
自分でルールなどを作って行く事になります。

勿論お客様のご自宅やフリースペースなど
現場によって勝手は異なる訳です。

自分のやり易いやり方や料理を確立して
行きたいものです。

私自身の得意とする料理も冒頭でも
書いてるように温かい煮込み系のものは
得意な方です。

一番嬉しいこと

作っていても楽しいですし何よりも
召し上がっていただいた際に
『美味しい』というお褒めの言葉を頂けた時が
一番嬉しいです。

ですのでこれからもお客様のことを考え
サービスの向上に努めて行きたいと思って
おります。







PAGE TOP