料理教室で大切なこと

いつもありがとうございます。

一般社団法人全日本出張シェフサービス協会

認定シェフ、料理人の田口です。

出張料理サービスでは料理教室の開催も
いたしております。

料理で幸せに

お客様が笑顔になって頂けるよう、料理で
幸せになれる手段として料理教室を開いてお
ります。

料理を覚えて頂くだけでなく、一緒に参加頂く方と
コミュニケーションをとって頂くこともできます。

また、テーブルコーディネートや
テーブルマナーも楽しく学ぶこともできます。

出張料理ではお料理を楽しんで頂く為に
必要なものを用意させて頂きます。

料理教室では出張料理とはまた違い
生徒さん同士でワイワイ楽しんで頂きながら
料理を覚えて頂くことができます。

生徒さんが得た知識などをご家庭に
持ち帰り、その料理で幸せになって頂けるよう
教えていきたいと考えております。

柔軟に対応いたします。

また、道具や食材が揃わなくても作れるよう
アレンジ方法や応用の仕方などお教えします。

業務用や一般的なレストランで使用している
ものはなかなか手に入りにくいです。

スーパーで安価で手に入る食材でも付加価値を
つけることで美味しくクオリティも上げること
ができます。

そこで楽しんで頂ける料理をいかに覚えて
もらえるかを考えることです。

笑顔を届けることでも楽しくなって頂けると
思います。

笑顔を与えられる料理を覚えて頂けるように
いつでも準備をしております。

少人数制

当教室では一人一人きちんと知識を
身につけられるよう、少人数を採用いたします。

なるべく少ない人数の方が、生徒さんに
美味しく作れる知識を身につけられるからです。

生徒さん同士はもとより、先生である私も
コミュニケーションを取れるからです。

コミュニケーションを取るだけでなく
きちんと料理の技術を伝えなくてはいけないの
です。

自分の技術で生徒さんの心も掴み、かつ
生徒さんにも自分のものにしてもらえるように
することです。

一つ一つの知識を覚えていただけるよう
しっかりアフターフォローもさせて頂ければと
思っております。

リピートされる一度きりで終わらせない為に
継続して通って頂けるようにしなくては
いけないのです。

通って頂く生徒さんは料理を覚えたい
上手くなりたいという方が多いと思います。

その為にリピートされる語彙力、料理スキルは
大事だと感じます。

その力を身につける手段として空いた時間を
有効に使うことです。

日々、勉強すること

隙間時間を上手く使い、読書や自分の持っている
技術の見直し

また、レシピの研究は必要になります。

レストランや飲食店で働くだけが勉強ではないの
です。

日々、料理は進化しているのですから
レシピ開発や勉強は取り組むべきだと考えます。

どうしたらリピートされるかを日々研究し
自分のファンを増やしていけるかを考えていく
事です。

身に付けた知識をご家庭でも教室で身につけて
頂けたら、ご家庭やご友人にも自慢できるようにも
なります。

当教室では、普段料理を作らない方や
苦手な方、老若男女問わず様々な方に
お越し頂きたいと思っております。

お仕事でお忙しい方や1人暮らしの学生さんにも
是非知識を身に付けて頂けるような教室にして
いきたいと考えております。

そしてコースもいくつかご用意しておりますので

どなたからも親しまれる教室にできるよう
日々改善し続けられるようにしてまいりたいと
考えております。



PAGE TOP